19日 3月 2020
「この春は、道コンで全科目90点以上取ることです!」 「あと、運動会に向けて速く走れるようになりたいです!」 上記は、2月中旬頃のある生徒さんの春休みに向けた意気込みでした。 しかし、2月下旬からこの状況・・・「やる気がそがれただろうなぁ」と正直思っていました。 そんな話を、その生徒さんが次に来た時にしたところ...
18日 3月 2020
学校に通わない期間がこれだけ長くなると、様々な機能低下が心配になります。 主に、学習面・運動面ですね。 (生活面は、自分のことやお家のお手伝いをするようになったという声をよく聞きますので、それはそれで良かったかと) まず学習面は、優先とかそういうことではなく「やってあたりまえ」です。...
12日 3月 2020
学校からも指示があったかと思いますが、朝晩の検温は重要な予防策の一つです! 「熱があるのでは?」と測ってみて、「37.6℃、やっぱり熱があったのね。」 で終わりません。 その熱は、一体いつからあったのかによっては、今すぐ病院にかかるか、2、3日様子をみてからにするのかと、対応が異なりますよね。...
05日 3月 2020
昨日無事にこの日を迎え、最後まで受験することが出来ました。 入試後の自己採点では、思ったように得点出来なかった生徒や緊張がピークに達し一部記憶がない生徒、また、「入試ってこんなもんですか?」と拍子抜けしていた生徒等々、まさに十人十色。...
06日 2月 2020
最近、学習相談の問い合わせで『学習習慣』というキーワードを多く耳にします。 小学校6年生で、「なかなか自分からすすんで勉強しようとしない」 中学校1年生で、「テストが近いのに机に向かう姿を目にしない」 などです。 この手の悩みは解決が非常に難しいと考えています。 というのも、そもそも勉強を好きで取り組んでいる子供は多くはありません。...
25日 11月 2019
中学校は、大きく分類すると学習面と運動面、そして人間関係の面で、小学生までに取り組んできた様々な要素が試され評価され結果を求められます。 しかし、なかなか思うような結果にならないことは、すでに中学生である生徒さんや卒業していった元生徒さんたちは知っていることと思います。 それもそのはず、いずれも一朝一夕にはいかないものだからです。...
25日 11月 2019
先取り学習がずべてダメではありませんが、小学生としてするべきことをしていないのに学習面だけを伸ばしてもつじつまがあわなくなります。また、よくいう『伸び悩み』を作り出す一つの原因ともいえるでしょう。(※伸び悩みに関してはまた後日) では、小学生のうちにするべきこととは一体に何か?...
07日 11月 2019
十勝に住む中学生の多くは、札幌までの距離が遠いという点や地元に私立中学がないという点等からも、地元進学の割合が高く、ほとんどの子どもたちは高校入試が学習面での最初の登竜門になっています。 当然、受験するからには「合格したい!」でしょう。...
01日 11月 2019
小学生に塾は必要かそうでないか。 なかなか興味をそそりそうなテーマかのうように思えますが、論外です。 そもそも、学習塾が必要かそうでないかは、 “ お子さんによる ” です。 『学校の単元テストで得点がとれない』 『授業がわからない』 『説明が下手くそだ』 などが、保護者の方がこれまでの教育を見直すきっかけだったかと思います。...
27日 10月 2019
今年もこのイベントがやってきました。 例年に比べドラマ夏空効果なのか、参加者が多かったようですね。今年は、コースが新しくなり、ハーフマラソンの部は自衛隊の敷地の中を通るものでした。 わたしは、5kmの部に参加し(家族も全員参加しました!)昨年より走れたかなと満足のいく結果でした。...

さらに表示する